産後の抜け毛・薄毛対策について

MENU

「産後の抜け毛・薄毛」を少しでも早く改善するために

カランサ

 

女性は妊娠すると一般的に髪が抜けにくくなり、どんどん増えていって多すぎて困るという方がたくさんいます。

 

しかし、出産後はそんな多すぎる髪が一気に抜けてしまい、今度は抜け毛で悩んでいるという方が多くなるのです。

 

勿論全ての女性がそうなるとは限りませんが、結構な割合でいるのですね。

 

この原因は、妊娠中に多く分泌されていた女性ホルモンの分泌が一気に減ってしまうことであると言われています。

 

女性ホルモンのエストロゲンは美を司るホルモンともいわれており、これの分泌が多ければ毛髪の量は増え、体毛は減ると言われます。
これが一気に減ることで、増えた分の毛髪は一気に抜け始めます。

 

それで済めば元に戻るだけのことなのですが、それで済まずにもっと抜け毛が進行してしまう方も少なくありません。

 

これは、ホルモンバランスがなかなか安定しないためということもありますが、産後のお母さんは授乳や赤ちゃんのお世話があり、産後で疲れているにも関わらず体をなかなか休められないので、そのストレスや疲労で抜け毛が進行するということも考えられます。

 

授乳や赤ちゃんのお世話は他の人ではできないので、そこはお母さんが頑張るしかないのですが、ホルモンバランスだけは早めに安定させなくてはいけませんね。

 

その対策としては、エストロゲンを補うために似た構造を持つイソフラボンを摂取するということが一つです。大豆製品に多く含まれるものですが、これはサプリメントで取り入れるのが一番手っ取り早いでしょう。

 

そして、エストロゲンの分泌を促すプラセンタやプエラリアも効果的です。産後脱毛があまりにひどいなら、育毛剤を使うのも有効です。

 

どの方法にしても直接赤ちゃんに悪影響があるものではないですが、お母さんとしてはあまり自然でないものは使いたくないという方も多いかもしれません。

 

産後脱毛はいずれ落ち着くものですから、それまでは豆腐やきなこなどの大豆製品をたくさん食べて、ルイボスティーなどを飲むのもおすすめです。

 

世界特許取得エビネ蘭配合のカランサはこちら

↓↓初回限定65%OFF↓↓

花蘭咲