育毛サイクルから考える女性用育毛剤の効果が現れるまでの期間

MENU

毎日の変化を楽しみながら女性用育毛剤をコツコツ継続することが大切

髪、ワキ、腕、脚、背中など、私たちの身体に生えている毛には「ヘアサイクル」があります。

 

カランサ

 

現在抜け毛や薄毛に悩まされていて、これから女性用育毛剤を使って対策しようと考えている人は「育毛サイクル」を考えて使わなければなりません。

 

一連のヘアサイクルは一つの毛穴から毛が生えて太く成長する「成長期」、成長がストップして自然に抜け落ちる「退行期」、次の毛が生えるための準備の期間である「休止期」の3つの時期を、個人差はありますが髪の場合は4〜6年かかります。(ちなみにワキは4ヶ月、腕や脚は半年とも言われています。)

 

インターネットの口コミでも人気の高い女性用育毛剤を使った人の口コミを見ると「1ヶ月使ったけど効果がない!」と寄せている人がいますが、むしろ1ヶ月で効果がある方が稀です。

 

これらの女性用育毛剤を販売している公式サイトを見ると「少なくとも3ヶ月〜半年は使ってください」と書かれているものが多いです。

 

髪のヘアサイクルのうち休止期は4か月程度と言われています。

 

休止期を経て毛穴から新しい毛が生えても最初は産毛のような細い毛なので生えたことを実感できず、生えたことが実感できるのが5ヶ月〜半年程度なのでこの程度使うことが推奨されているのです。

 

女性用育毛剤を使う際には「育毛サイクル」に従って根気よくつかっていくことが重要で、実際に口コミを見ても半年程度使ったことで「毛穴からツンツンと毛が生えてきた」と実感している人が多いです。

 

もちろん女性用育毛剤を使って万が一副作用があった場合はすぐに使用を中止しなければなりませんが、1ヶ月程度使って「効果がないから」と諦めてしまうのはよくありません。

 

また生活習慣の乱れなどがあればこの育毛サイクルも乱れる可能性があるため、思いあたる点があれば改善していかなければなりません。

 

インターネットで入手できる人気の高い女性用育毛剤は決して安くはありません。長く使うことを考えて、支払っていけそうなものを選ぶこと。また「香り」や「つけ心地」も自分のお気に入りのものを選べるといいですね。